よくあるご質問よくあるご質問

トップページ > よくあるご質問
  • 東納骨堂は、いつから利用可能ですか?
    平成27年度の2月1日からご利用可能となります。合わせて個別納骨、合葬納骨の制度も2月1日から利用可能となります。
  • 宗旨・宗派による制限はありますか?
    宗旨・宗派による制限はございません。善光寺は古来より、あらゆる宗派の方々からの信仰の対象となってまいりました。
  • 善光寺の納骨堂の利点を教えてください。
    ・日々読経が行われています。 ・屋内のため、天候にかかわらず参拝が容易です。 ・ろうそくや線香の用意があるため、持ち物が少なく済みます。 ・善光寺平を一望できる、景観の美しさがあります。
  • 骨箱は善光寺指定のものでなければいけませんか?
    善光寺指定の骨箱のご利用を推奨しております。
  • 納骨するのに戒名は必要ですか?
    必ずしも必要ではありません。善光寺の納骨堂では、俗名(生前のお名前)のままで、お弔いただくことができます。
  • 霊龕・霊壇を引き継ぐことはできますか?
    できます。詳しくは善光寺事務局および雲上殿事務所までお問い合わせください。
  • もし霊龕や霊壇の中がお骨でいっぱいになったらどうすればいいですか?
    個別納骨もしくは合葬納骨をご利用ください。
  • 年間にかかる費用はいくらですか?
    管理奉納料を毎年お納めいただきます。
  • 管理奉納料はいつから発生しますか?
    ご遺骨の有無にかかわらず、霊壇・霊龕が、ご使用可能となった日からです。1年分を一括で、毎年1回収めていただきます。
  • 管理奉納料を数年分まとめて払うことはできますか?
    管理奉納料は、原則として毎年1年分を納入していただきます。ただし、特別の事情により、毎年の納付していくことが難しい方は、個別にご相談させていただきます。
  • 管理奉納料を滞納した場合は、どうなりますか?
    管理奉納料を3年滞納した場合、使用権は失われます。
  • 購入者が亡くなった場合は、どのようにすればよいでしょうか?
    詳しくは、善光寺雲上殿事務所までお問い合わせください。
  • 遺骨の返還は可能ですか?
    霊龕・霊壇内、もしくは個別納骨をご利用いただいているご遺骨は、返還が可能です。ただし、合葬納骨をされたお骨は、全骨・分骨にかかわらず返却することはできません。
  • ペットのお骨は納骨できますか?
    雲上殿内部には納骨する事ができません。平成27年7月より白牛の墓所にて動物供養の受入を開始致します。
その他ご不明な点は、雲上殿事務所および善光寺事務局までお問い合わせください。