善光寺近況情報

善光寺ダルマ実演頒布

k_120803_18月中の毎週土曜日・日曜日、午前11時から午後4時まで、山門東側の特設テントにおいて「ダルマ作りの実演」を行います。
完成したダルマの頒布のほか、皆様のご希望に応じて願意やお名前を書き入れる、「この世に一つのダルマ」の制作も承ります。善光寺ご参拝の記念にどうぞお求めください。

  • ◎ダルマの種類:
  •  赤(厄除、魔除)
  •  金(金運上昇)
  •  白(勝負運、必勝)
  •  黒(商売繁昌)
k_120803_2

▲善光寺ダルマ実演頒布

御祭礼屋台巡行

k_120716_17月15日(日)、善光寺の近隣にある弥栄神社の大祭「ながの祇園祭 御祭礼屋台巡行」が開催されました。
善光寺の山門前には、神の代理として選ばれた「お先乗り」と称する馬に乗った少年や、善光寺門前の4つの町から曵き出された踊り屋台が次々に現れ、善光寺如来さまに向けて獅子舞や踊りを披露しました。
きらびやかな長野の夏の大祭に、山門周辺はたいへんな賑わいとなりました。

k_120716_2

▲御祭礼屋台巡行

七夕飾り

k_120703_17月7日の七夕を前に、本堂の東脇(正面向かって右側)に笹飾りを設けました。
願い事を書いた短冊と紐をご持参いただければ、どなたでもご自由に結んで願掛けをしていただけます。お寄せいただいた短冊は、七夕の後にお焚き上げをし、皆様のお願いごとが成就するようお祈りいたします。

k_120703_2

▲七夕飾り

東庭園のホタル

k_120623_1本堂東側に広がる東庭園で、今年もホタルが舞うようになりました。
日が完全に落ち、辺りが暗闇に包まれる午後8時頃になると、水路沿いの茂みで明滅する淡い光を見ることができます。今は20匹ほどのホタルが確認できています。

東庭園のすぐ側には、前回の記事でご紹介した地蔵堂が建っています。地蔵堂は夜も明かりを点していますので、ホタル観賞とあわせてご参拝ください。

k_120623_2

▲東庭園のホタル

地蔵堂落慶式

k_120528_1善光寺では、東日本大震災で亡くなった方々の鎮魂と被災地の復興を願い、岩手県陸前高田市の「高田松原」の松材を用いたお地蔵様4体をお作りし、うち3体を陸前高田市の普門寺様にお納めしました。
もう1体のお地蔵様は、しばらく善光寺本堂に仮安置されていましたが、このたび本堂の東参道沿いに「地蔵堂」が完成し、そちらに遷座されました。

5月28日に地蔵堂前で執り行った落慶式には、地蔵堂をご寄進くださった「善光寺信徒会」の会員や陸前高田市の住民や出身者など、約100名の方々が参列されました。
皆様も善光寺にご参拝の折は、どうぞ東参道の地蔵堂にもお参りください。

k_120528_2

k_120528_3

▲地蔵堂落慶式

仏都花まつり大法要

k_120507_1毎年5月5日のこどもの日には、善光寺とその周辺で、お子様の健やかな成長を願う『仏都花まつり』が行われます。
善光寺本堂前では、インド風の衣裳をまとった少女たちの厳かな舞「法妹(ほうまい)」の奉納、善光寺両住職による大法要、参拝者の方々がお釈迦様の誕生仏に甘茶を注ぐ「灌仏(かんぶつ)」が行われ、たいへん賑わいました。

仏都花まつりは今年で90回目を数える伝統ある行事です。詳しくは主催者の「長野市仏教会」様のホームページをご覧ください。

k_120507_2

▲仏都花まつり大法要

ダルマ作りの実演

k_120428_14月28日~30日と5月3日~6日の間、午前11時から午後3時まで、本堂前の特設テントでダルマ作りの実演を行います。
ダルマの作り方は地域によって異なりますが、善光寺のダルマの顔には、縁起の良い鶴亀と松竹梅の模様が書き込まれます。「鶴や亀はどこにいるの?」等、お気軽に職人にお声がけください。

実演所の脇では、開運ダルマと合格ダルマの特別頒布も行っています。胴体への名入れ、善光寺僧侶による目入れも、ご希望に応じて承ります。こちらもお気軽にお申し付けください。

k_120428_2

▲ダルマ作りの実演

春の東庭園

k_120419_1長野市にもようやく暖かい春がやって来ました。
境内東庭園の桜は、例年よりも一週間ほど遅れて咲き始めました。現在は三分~五分咲き程度ですが、晴天が続けば週末には見頃を迎えることと思います。

東庭園では、ウメ・アセビ・ヒュウガミズキなどが咲き揃い、土手一面のレンギョウもほどなく満開となります。ご参拝の際にはぜひお立ち寄りください。

k_120419_2

▲春の東庭園

英語版ご案内ページ公開のお知らせ

善光寺の概要や参拝時間等の、英文でのご案内ページを公開いたしました。
善光寺Webサイト入口ページ下方の英文をクリックするとご覧いただけます。

サイトをリニューアルしましたので、英語ページは各ページの上部リンクよりご覧いただけます。

直通アドレスは「http://www.zenkoji.jp/ENGLISH/about/」です。

東日本大震災一周忌法要

k_120311_13月11日、善光寺全山の僧侶ならびに長野市仏教会の僧侶が、本堂において「東日本大震災一周忌追悼法要」を執り行いました。
高田松原の倒木からお作りしたお地蔵様4体をご本尊前にお祀りし、一年前の震災で亡くなられた方々の追悼と被災地の復興を、堂内を埋め尽くす大勢の人々と共にお祈りいたしました。

k_120311_2お地蔵様は4月22日のお朝事まで、4体ご一緒の状態で本堂内の仮設祭壇にご安置しています。祭壇前の賽銭箱にお入れいただいた浄財は全額、お地蔵様をお祀りするために陸前高田市内に建立される「地蔵堂」の建築費として活用されます。皆様方のご協力をお願い申し上げます。

k_120311_3

▲東日本大震災一周忌法要