善光寺近況情報

東日本大震災 義捐金托鉢

k_110324_13月19日~21日の間、善光寺の参道で、善光寺の僧侶と、長野教区浄土宗青年会・信越天台仏教青年会に属する他寺院の僧侶が、東北関東大震災および長野県北部地震の義捐金の托鉢を行いました。
集まった義捐金1,231,238円は、3月22日付で信濃毎日新聞社を通じ、日本赤十字社長野県支部へ寄託いたしました。たいへん多くの方々から、温かいお気持ちをお寄せいただきましたこと、厚く御礼を申し上げます。

東日本大震災に対する善光寺の取り組みは、こちらのページでご案内しています。引き続きご協力を賜れますと幸いです。

k_110324_2

▲東日本大震災 義捐金托鉢

東日本・信越地域における大地震について

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震と、それに伴う津波や余震等により、東日本の広い地域に甚大な被害が発生いたしました。被災された方々に心よりお見舞いを申し上げますとともに、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

親鸞聖人と善光寺

k_110217

▲親鸞聖人と善光寺

浄土真宗の宗祖・親鸞聖人は、配流先の越後から関東へ向かう途中、善光寺に百日間参籠し、御本尊様に松の枝を供えたと言われています。以来、善光寺本堂では、若松の立木を大きな華瓶に活け、「親鸞松」(本堂案内ページの3番)と呼んでお祀りするようになりました。

本堂の正面向かって左側には、松の枝を手にした聖人の銅像がございます。善光寺信仰が宗派の別なく受け入れられていたことを、今に語り継ぐ旧蹟のひとつです。

第八回長野灯明まつり

▲第八回長野灯明まつり

▲第八回長野灯明まつり

善光寺周辺を会場にして開催される冬祭り、『長野灯明まつり』が、今年も始まりました。2月13日(日)までの間、毎日午後6時から9時まで、本堂などの諸堂が五色の光でライトアップされます。
そのほか、参道や宿坊でも、さまざまな催しが行われます。 詳しくは第八回長野灯明まつり 公式サイトをご覧ください。

山門での消防演習

▲山門での消防演習

▲山門での消防演習

1月26日、文化財防火デーに合わせ、善光寺関係者、消防局、近隣消防団等が集まり、重要文化財の山門周辺で消防訓練を行いました。
文化財防火デーは、昭和24年(1949年)1月26日に発生した法隆寺金堂の火災を教訓に、昭和30年に制定されました。以来、毎年1月26日には、全国各地で文化財の防火訓練が行われています。

二年詣り・初詣に向けて

▲二年詣り・初詣に向けて

▲二年詣り・初詣に向けて

本堂の南に建つ山門の楼上に、毎年恒例の「賀正」の看板を掲示いたしました。

善光寺の近辺には、大晦日の夜から寺院や神社を訪れ、境内で年明けを迎える「二年詣り」の風習がございます。12月31日から1月3日の間は、善光寺が最も賑わう時でもあります。
皆様方の新年のご多幸を、心よりお祈り申し上げます。

善光寺史料館 砂曼荼羅

▲善光寺史料館 砂曼荼羅

▲善光寺史料館 砂曼荼羅

本年9月から、善光寺史料館において、ダライ・ラマ法王14世ご開眼の「チベット砂曼荼羅」を公開しています。
11月からは、砂曼荼羅の制作過程と開眼法要の写真が流れるモニターや、お子様向けの踏み台などを、新たに設置いたしました。

2m四方の大きな台の上に、鮮やかな色合いの砂で描かれた仏様の世界を、どうぞ間近でご覧ください。

信濃秋香会 菊花展

k_101031_1毎年11月1日から23日までの間は、善光寺境内の東公園で、菊の愛好家団体「信濃秋香会」主催の菊花展が開催されます。菊花展は、大正八年(1919年)に始まり、今年で90回目を迎えます。
会期中は、東公園一帯に展示場が設けられ、会員の方々が大切に育てた、大小さまざまな菊の鉢が展示されます。

東公園は、本堂の正面に向かって右側、徒歩1分ほどの近場にございます。観覧は無料ですので、ぜひご散策いただき、秋の風情をお楽しみください。

▲信濃秋香会 菊花展

▲信濃秋香会 菊花展

善光寺お盆縁日 精霊会

▲善光寺お盆縁日 精霊会

▲善光寺お盆縁日 精霊会

8月14日~15日の2日間、「第4回善光寺お盆縁日」が、善光寺境内で開催されました。
このうち、15日午後6時30分からの「精霊会」(しょうりょうえ)では、善光寺の僧侶と、蓮の花の精霊に扮した稚児“蓮の童子”が参列し、先祖の供養と稚児の健全育成祈願を行いました。

善光寺は、あらゆる人々を極楽浄土へ導く阿弥陀如来様を祀ることから、「この世で最も極楽に近い場所」とも言われています。善光寺の盆踊りや精霊会は、極楽から娑婆に戻ってこられたご先祖様と、心を通わせるひとときでもあります。

参道沿いの祭り提灯

▲参道沿いの祭り提灯

▲参道沿いの祭り提灯

善光寺では、毎年8月14日と15日、「善光寺お盆縁日」という夏祭りを行っています。
山門南側の参道沿いには、一足先に650張の提灯が飾られ、祭りの訪れを告げています。

この提灯は、8月16日までの毎日、夕暮れ時~午後9時まで点灯しています。ご参拝の折や、お盆縁日当日は、ぜひ表参道を通ってお越しください。