善光寺法話

第23回 全国に広がる善光寺信仰

日本最古の一光三尊仏(善光寺仏)をお祀りする善光寺の歴史は、約1400年を経て今日に伝えられております。
平成4年に全国の善光寺調査が行われ、日本に443の善光寺仏があり、寺名が正式に「善光寺」と称する寺が、119ヶ寺にのぼることがわかりました。そして214ヵ寺からのアンケート結果(回収率42.1%)により、各地に伝わる善光寺縁起をはじめ、全国に広がる善光寺信仰について明らかになりました。

信州善光寺の御本尊様は654年にお秘仏にされて以来、絶対秘仏(永代開帳されない仏様)です。アンケート調査結果により214ヶ寺中、79体(36.9%)がお秘仏であることがわかりました。そして、その中で30ヶ寺が信州善光寺と同じく絶対秘仏として祀りしております。その他寺院は、様々な周期でご開帳がされております。(資料1参照)
(資料1)
善光寺秘仏所持79カ寺の開帳の有無と時間幅について

開帳なし・・・信州善光寺                30ヶ寺

1代に1度・・・住職就任時等               3ヶ寺

数年に1度(4・7・12・15・17・33・50年)  14ヶ寺

年に1度(彼岸・十夜会・御忌・等)           23ヶ寺

年に2度(春秋彼岸・施餓鬼と十夜・等)          4ヶ寺

年に数度(正月・彼岸・お盆)               2ヶ寺

不定期                          2ヶ寺

その他(甲府善光寺 12月のお身拭きから1月七草まで閉帳)1ヶ寺

そして全国に祀られる善光寺秘仏79体の内、信州善光寺の様に前立本尊様を持つ寺院が約半数の36ヶ寺です。(秘仏保持寺院中45.6%)

前立本尊様につきまして下記のように分類されます。(資料2参照)
(資料2)
全国36体の善光寺前立本尊

①秘仏本尊と前立本尊が共に一光三尊仏像(善光寺仏)の寺院  28カ寺

②秘仏本尊が一光三尊仏(善光寺仏)で前立本尊が阿弥陀如来像  7カ寺

③秘仏本尊が釈迦像で前立仏が一光三尊仏(善光寺仏)      1カ寺

善光寺信仰は、古くから善光寺聖と称した人々によって、日本津々浦々、それぞれの地域に、様々なかたちで善光寺信仰が伝わりました。そして現在も、平成27年度前立本尊御開帳をはじめ、「全国善光寺如来同時御開帳」といった全国の善光寺で「御開帳」が行われ、多くの老若男女が参拝に訪れております。「おらが善光寺さん」としてこれからも信徒の皆様の厚い信仰に支えられ、如来さまのご法灯が続いていくことをこころより願います。

合掌
玉照院 山ノ井大樹