瑠璃壇

内々陣左側の奥、鳳凰と龍の二枚の金襴の戸帳が懸かるところが瑠璃壇です。ここに秘仏の御本尊「一光三尊阿弥陀如来像」が御安置されています。通常、戸帳は降りたままですが、お朝事や法要など、お経があがる時にはこの戸帳をお上げして、皆さまにお参りして頂いております。

08_ruridan