善光寺からのお知らせ(バックナンバー)

総合消防訓練

k_1301271月26日、全国一斉に行われる「文化財防火デー」に併せ、地域住民、消防機関、善光寺関係者が一体となって、重要文化財である「山門」からの高所用消防工作車による高所救出、国宝である「本堂」への一斉放水訓練、住職による重要文化材搬出など総合消防演習を行いました。

文化財防火デーとは、昭和30年1月26日に法律で定められ、今年で59回を数え、毎年1月26日全国で文化財の消防演習が行われています。

k_130127b

お焚き上げ

k_130115_11月15日午後1時から、境内の六地蔵前広場にて、旧年中の縁起物を供養する「お焚き上げ」を執り行いました。
僧侶による読経の後、僧侶と地元の子どもたちがダルマやしめ飾りの山に火を点し、一年間お護りいただいたことへの感謝と、新年の来福を祈りました。

お焚き上げの火は、善光寺創建当初から約1400年にわたって本堂で受け継がれてきた、「不滅の常燈明」から分火しています。善光寺では、毎日本堂で点される蝋燭の火などにも、このありがたい「不滅の常燈明」を用いています。

▲お焚き上げ

2 / 212