善光寺からのお知らせ

地震被害に遭われた熊本県への『鎮魂の鐘』

2016年4月14日熊本県でM6.2(前震)。その28時間後の4月16日にM7(本震)が発生し、多くの方々が被災されるとともに、熊本城をはじめ重要文化財が崩壊するなど甚大な被害が発生いたしました。

まもなく一年が経とうとしておりますが、またまだ復興道半ばです。この度信州善光寺が中心となって全国にあります、善光寺とゆかりのある神社仏閣が集まり組織した『全国善光寺会』が、本震のあった4月16日午後1時30分に、熊本地震で亡くなられた方・被災に遭われた方及び熊本県に対し鎮魂の為、一斉に梵鐘を鳴らし祈りを捧げます。

★4月11日現在、北は北海道から南は鹿児島までの45神社仏閣が、時を同じく一斉に鐘を鳴らし祈りを捧げます。(信州善光寺含む)

※全国善光寺会・・全国にある善光寺とゆかりのある神社仏閣の集い
   Webサイト http://www.zenkojikai.com/

★信州善光寺:熊本地震一周忌追悼法要
   4月16日(日) 13時30分 鎮魂の鐘 (一分間の祈り)
                   法要
     当日は13時~13時40分まで、無料で内陣参拝いただけます。
     ぜひ皆様には法要に参列いただき、被災地へ祈りをささげましょう。
            (法要中は、お戒壇巡りはできません。)